先輩社員インタビュー INTERVIEW

INTERVIEW
インタビュー

 

ここで自分がしたいことを実現できると、期待を抱いています。

中途採用UIターン理系

江津サテライトオフィス
プログラマー・システムエンジニア

2016年入社  湯淺 宏紀

アイティープロデュースとの出会いはどこでしたか?

当時、大阪に住んでおり、Uターンを考えて参加した就職フェアで出会いました。

アイティープロデュースに入社したきっかけ、決め手はなんですか?

就職フェアでお話をお伺いしたところ、社長・社員との距離が近く風通しの良い会社と感じた点です。

アイティープロデュースに対する印象はどのようなものでしたか?

漠然とではありますが、自分がしたいことを実現できるかもしれないという期待がありました。

実際に入社して、印象はどのように変化しましたか?

実現はまだ叶っていませんが、まだ期待する気持ちはあります。

入社当時、困ったこと不安だったことがありますか?それをどのようにして解決しましたか?

現場(客先)に出ていることが多く、社内や別の場所で働く社員とのコミュニケーションはどうすればよいか悩みました。その時は月一の社内会議やその後の飲み会に参加するなどしてコミュニケーションをとるようにしました。

現在の業務内容を教えてください。

ソフトウェアの仕様や要件を決めたり、設計書を書いたり、時には開発でコーディングしています。

この業務の楽しいところ、好きなところはどんなところですか?

どのようにコーディングすればソフトウェアが正しく動くか考えることが好きです。

この業務をするにあたって、課題だと感じていることはなんですか? また、その課題を解決するために、あなた自身がどのように行動すべきだと思いますか?

お客様が望むものを作る以上、どうしても自分には足りない知識や考え方が出てきます。常に勉強が必要と思います。

行動を実現するために、何か必要な物や事がありますか?

常日頃からIT関連の技術書やWebサイトを閲覧したり、有識者に聞いたりして、知識を深めることが大事だと思います。

アイティープロデュースに入社して一番の思い出(楽しかったこと)はなんですか?

過去、年1回の社員旅行があり、そこで島根以外の拠点のメンバーと会ったことです。

アイティープロデュースに入社して一番大変だったことはなんですか?

納期が迫っているときに、どうしてもうまくいかなくて残業が続いたりしたことです。

上記の大変さを乗り越えることができたのは、なぜですか?

落ち着いて、まず先に何をしなければいけないか優先順位を決めつつ、他のメンバーの協力を得られたからです。

この仕事を続けていくにあたって、目標がありますか? その目標を実現するために何が必要ですか?

ITは日進月歩で変わっていくので、その時最新とされる技術を身に着けることが目標です。

そのために、最新を得るよう様々な情報に触れることです。

アイティープロデュースの良いところはどこですか?

皆さん気さくで、様々な趣味を持っており、何か誘えば誰かが乗ってくれます。

いま就職活動をしている人に何かメッセージがあれば、お願いします。

ITの知識は入社してからでも身につきます。頑張って覚えようとする気持ちが大切です。入社した際はぜひ、一緒に頑張りましょう。


その他のインタビューを見る