反社会的勢力対応の基本方針 policy

反社会的勢力対応の基本方針 policy

反社会的勢力対応の基本方針

当社は、公共の信頼を維持し、業務の適切性および健全性を確保するため、ここに反社会的勢力対応の基本方針を宣言します。

  1. 当社は、反社会的勢力とはいかなる取引も行わず、一切の関係を遮断いたします。いかなる場合においても、反社会的勢力の関係者に対し、一切の金銭その他の経済的利益を提供しません。
  2. 当社は、反社会的勢力との接触に備えて、平素から警察及び地域住民、その他の外部専門機関と顕密な連携関係を構築します。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求を断固として拒絶します。また、組織的に対応を行い、全社員の安全確保に努めます。
  4. 当社は、反社会的勢力による不当要求などには、民事上の法的対抗手段を講ずるとともに、被害届の提出や告訴を含む刑事事件としての対抗措置も躊躇いたしません。
  5. 当社は、反社会的勢力による不当要求が、当社の事情活動上の不祥事や、従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠ぺいするための取引などは絶対に行いません。

2016年4月25日 制定
株式会社アイティープロデュース
代表取締役 糸原 賢二

MENU